ラ ジ オ 広 告
- RADIO -

ラジオ生CM(インフォマーシャル)や動画リンクのインプレッション、公開生放送、イベント開催・運営のご相談も承ります!

ラジオCMは、企業のイメージづくりから商品の販売・企業名や商品名の認知向上に至るまで、優れたメッセージの伝達性を持っています。
パーソナリティとリスナーとが1対1で対話するような感じとなり、深い信頼関係が生まれやすいという特徴があります。
  他メディアに比べて、ラジオCMは媒体費がとても“リーズナブル”で、エリアや年齢層のカバーも立てやすいのが特長です。

ラジオCM 5つの特徴

1 好みの放送局がある 固定リスナーが存在
2 時間帯・番組による固定リスナー 明確なターゲット・リーチが高い
3 地域ならではの情報番組が多い 地域密着商品や企業イメージの訴求に効果
4 「ながら聴取」が可能 接触チャンスが高い
5 リーセンシー効果 来店直前のCM接触(カーラジオ等)
記憶に残りやすい(サウンドロゴ等)

「radiko.jp」を使ってパソコンやスマートフォンからも聴取が可能になり、より多くの方にラジオをお楽しみいただける環境になりました。

放送実績

公開放送やラジオ局と組んだ集客イベントなど、ご予算に合わせた立体的な展開も可能です。

公開放送やラジオ局と組んだ集客イベントなど1 公開放送やラジオ局と組んだ集客イベントなど2

放送までの流れ

スポットCM・タイムCMの場合

STEP1 CM放送期間・本数の決定

  • 予算をもとに、本数や放送時間帯などを打ち合わせします。

STEP2 CM原稿の打合せ・原稿作成

  • 商品名・ポイント・キーワード等をお聞きし、CM原稿案を作成致します。
  • ※打ち合わせ後7日程で原稿案をお出しします。
  • 「サウンドロゴ」の場合はイメージをお聞きした上で、サンプルを制作し選んでいただきます。
  • ※サンプル制作に2週間ほどかかります。

STEP3 CM表現考査

  • CM原稿の表現を考査致します。

STEP4 CM収録

  • 収録場所はラジオ局のスタジオとなります。その際、収録にお立合いいただくことになります。
  • ※収録は放送日の7営業日前までに行います。

STEP5 放送開始

  • 後日、放送証明書をお届けいたします。