CREATIVE
- クリエイティブ -

クリエイティブ

モノクロが主流の新聞広告ですが、
カラー広告に負けない「記憶に残りやすい広告」を制作いたします。

新聞広告はモノクロデザインが主流のため、 いかにわかりやすく内容を表現するか、いかに読者に印象付ける広告を作成できるかが 重要なポイントとなります。

弊社ではクリエイティブルームに6名の熟練スタッフが在籍しており、 モノクロでもカラー広告に負けないデザインの新聞広告原稿案をご提案させて頂きます。
もちろんカラー新聞広告も承っております。 デザインはもちろん、配色にも工夫を凝らし、読者の皆様へ更に鮮烈な印象を残す新聞広告を 制作させて頂きます。

各種印刷物のレイアウトデザインはもちろん、 ロゴデザインからホームページまでワンストップで承ります。
弊社は各種印刷物・広報物・ホームページ等のデザイン実績も数多くございます。
お客様の描くイメージを的確にデザイン化し、ワンストップで対応致します。
一括で発注することにより、統一感ある仕上がりとなるのでブランドイメージがより明確になる メリットがあります。また、複数の業者と打合せをする手間も省けます。
「お店を開店したいがどのような印刷物・広報物を制作したらよいかわからない」 そんなお悩みもお気軽にご相談下さい。

Creators Room - クリエイターズルーム -

記憶に残るデザインを

――どんな役柄で、どんなお仕事をしていますか?

イラストレーターなどのソフトを使用し、広告や印刷物の企画構成・デザイン等を行っています。
また、クリエイティブルーム チーフオペレーターとして、部下の育成や仕事の割り振りなど、ルーム内のとりまとめをするのも私の仕事です。
弊社ではクリエイティブルームに6名の熟練スタッフが在籍しており、モノクロでもカラー広告に負けないデザインの新聞広告原稿案をご提案させて頂きます。

――クリエイティブな仕事とは何か、理念を教えてください。

クライアント様に喜んで頂けるデザインであると同時に、見た人にとって記憶に残る デザインを創り上げること。そこがクリエイティブのゴールだと思っています。
私が制作の上で一番大切にしていることは「クライアント様の想いを反映させること」です。
そこにクリエーターとしての自分のノウハウを加えていくことで、「見やすく伝わる」ものへと創り上げていくイメージですね。
媒体によって見せ方を変えることも心がけています。
例えば、新聞広告であれば「文字の書体や大きさを工夫する」ことによってモノクロでもメリハリがあり見やすい広告にすることができます。
チラシ・ポスター等であれば「シンプルなデザインで、一目で伝えたいことがわかるようにする」など、見る側の立場に立った最適なデザインをご提案させて頂きます。

――得意な分野は

新聞広告を得意としています。特に自動車ディーラー様の新聞広告ですね。

ミリ単位で計算しながらきっちりとしたレイアウトを考えるのが好きな自分にとって、 自動車ディーラー様の新聞広告は画像も文字も多く、デザイン性も要求されるので制作のし甲斐があります。

また、完成した時大きな達成感を味わうことができることも魅力です。
何より私自身クルマ好きなので、制作していて楽しいです。

クリエイター画像

――仕事の醍醐味など

クライアント様からねぎらいのお言葉を頂戴した時は本当に嬉しいです。
また、「米満さんに任せたい」とおっしゃっていただけるのは、本当にありがたいなと感じております。
また、チームワークを駆使してより良い制作物が完成したときも、いつも以上の満足感を味わうことができます。
スタッフは現在6名おりますが、イラストを描くこと、画像処理等各々得意なスキルを持っています。
そんなスタッフたちのスキルを結集して完成した制作物をクライアント様に喜んで頂けた時は、喜びもひとしおです。

――弊社の強みとは

クリエイティブルームと営業部が同一会社内にあるので、クライアント様との距離が近いという点は強みですね。
距離が近いことによって直接ご要望やご意見を聞くことができ、よりクライアント様の想いを反映させることができます。 修正依頼にも素早く対応することができます。
また、新聞という媒体を中心に扱ってきたため、正確性に対する意識はどこにも負けない自負がございます。
弊社では最低でも3人の照合作業を通して、誤植の無い広告や印刷物を制作しております。